21 11月 2017

ニューヨーク市における都市農業について - 下

背景 第一回の「都市農業 - 上」で述べたように、1960年代からのニューヨーク市のますます深刻化した財政危機等の状況の中、市民は自分の手で環境を改善しようとし、近所の空き地を花、果物、野菜等を栽培するコミュニティガーデンに変えた。 時間が経ち、自分のために作った農作物が余って売ることにした人もいた。最初はガーデンで売っていたが、市経営のグリーンマーケットで売る者も現れ、近年、... Read More