28 4月 2015

ニューヨーク市の住宅復興事業「ビルド・イット・バック」の失敗から学ぶもの

2012年10月にニューヨーク市を襲ったハリケーン・サンディの被災地復興のため、ブルームバーグ前市長によって始められた住宅復興事業「ビルド・イット・バック」(Build It Back)ですが、2014年4月のブログでお伝えしたように、同事業は発足以来問題が多く、デブラシオ市長によって大幅な見直しが行われています。 ハリケーン・サンディの被害を受けた住宅に張られた看板(クイーンズ区... Read More
21 4月 2015

新着クレアレポート紹介「アメリカで発生する竜巻災害とその対応」

当事務所の酒井所長補佐(2015年3月末帰任)が執筆したクレアレポート、「アメリカで発生する竜巻災害とその対応」が、クレア本部のウェブサイトに掲載されました。 気象予報士の資格を持つ筆者が、その知識を活かしつつ、オクラホマ州への現地調査なども行った上で執筆した力作です。 「このレポートは、アメリカで発生する竜巻の状況をまとめ、竜巻災害等の大規模災害に対する体制を概観し... Read More
21 4月 2015

「RUN. HIDE. FIGHT.」~米国発、無差別銃発砲事件に巻き込まれた場合の対処法~

「彼ら(武装集団)は、観光客らがバスから降りると、いきなり観光客に向かって発砲を始めた」これは今年3月18日にチュニジアの首都・チュニスのバルド国立博物館で発生した銃乱射事件のある目撃者の証言である(2015年3月19日付ロイター通信より)。この事件では22名の尊い命が犠牲となっており、その中には日本人旅行客3名も含まれている。 IS(イスラム国)は、日本及び日本国民を名指しでテロの... Read More
14 4月 2015

ワシントンDCの全米桜祭りにJETAADC(JET同窓会ワシントンDC支部)のブース出展

2015年4月11日(土)にワシントンDCで行われた全米桜祭りにおいて、JETAADCがブースを出展し、JETプログラムの広報や日本文化の紹介などを行いました。 全米桜祭りは、1912年に、当時の尾崎行雄東京市長からワシントンDCに3000本の桜が送られたことを記念して行われています。2012年に100周年を迎えたこのイベントでは、日本文化や日本食などの紹介が行われ、毎年、全米から数... Read More