13 12月 2013

デブラシオ次期市長の新政権はどこに重点を置くのか

ビル・デブラシオ次期市長は「二都物語」をテーマにした結果、ニューヨーク市長選に当選することができたと言われています。この「二都」というのは、ニューヨーク市が拡大する一方の貧富の差によって、事実上、二つの都市になってきていることを意味しています。また、ブルームバーグ市長はマンハッタン島に住む金持ちで、マンハッタン以外に住む貧しいニューヨーカー(住民)の苦しい生活をあまり理解していないというイメージが... Read More
13 12月 2013

デトロイト市の破産申請で注目される公務員の年金債務問題に関するセミナーについて

12月3日、連邦破産裁判所のローズ判事は、連邦破産法に基づく破産申請を行っていたミシガン州デトロイト市に対して、同法の適用を認める判決を下しました。判決の中では、焦点となっていた同市の公務員への年金の削減について、それを明示的に禁止しているミシガン州憲法の規定にかかわらず、連邦破産法が州憲法に優先し、公務員の年金債務も、市が抱える他の債務と同様に、削減が可能との見解が示されました。一方、デトロイト... Read More
06 12月 2013

東京都知事がJET採用の拡大を表明

2013年11月15日、猪瀬直樹東京都知事は、定例記者会見で2014年からJETプログラムによる外国青年招致を拡大することを発表しました。東京都では2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催決定を契機に、東京の教育の国際化と英語教育の抜本的な改革を進めるための一環として、これまで都立高校全体で5名であったJETメンバーを2014年に100名、2015年は200名に増員する方針です。JETメ... Read More
03 12月 2013

JETAANYキャリアフォーラム及び新規帰国者歓迎レセプションの開催

11月23日(土)、ニューヨーク市内においてJETAANYキャリアフォーラム及び新規帰国者レセプションが開かれました。 本イベントは、日本でのJETプログラムを終え、この夏から秋にかけて帰国した元JET参加者を対象に行われました。現在、JETプログラムは最大5年間従事することができ、新規帰国者の中には5年間勤務した人も数名いました。なお、キャリアフォーラムはJETAAニューヨーク支部... Read More
03 12月 2013

2013年 米国市場における旅行博出展事業 ~ACTFL(AMERICAN COUNCIL ON THE TEACHING OF FOREIGN LANGUAGES)年次総会にて

2013年11 月22日(金)~11月24日(日)まで、フロリダ州オーランドにて、全米外国語教師協会(ACTFL=AMERICAN COUNCIL ON THE TEACHING OF FOREIGN LANGUAGES)の年次総会が開催されました。全米から6千人を超える外国語教育者がこのコンベンションに集まり、外国語教育をテーマにした6百以上のセッションが行われました。アメリカの大規模なコンベン... Read More