18 8月 2011

ニューヨーク市の保有データを活用したアプリコンテスト

4月17日、ニューヨーク市は、同市が保有する様々なデータを活用できるアプリケーションソフトウェアのコンテスト受賞者を発表しました。3回目となる今回のコンテストでは、合計96本の応募ソフトの中から11本が賞を受賞しました。 ニューヨーク市は、「オープン・データ」というサイトを開設し、市や関係機関が保有する750種類以上のデータを公開しています。データの中には、例えば市内... Read More
15 8月 2011

アップルのiPad導入により運営改善を図るノース・カロライナ州のコールネリウス町

ノース・カロライナ州のコールネリウス町(人口およそ25,000人)は6月から議会(コミッショナー委員会)でアップルのiPadを使い始め、議案(アジェンダ)の印刷をやめ、なるべく予算と自然資源の無駄遣いをなくす政策を追求している。過去、議会の開催ごとに平均200ページずつの議案20冊が用意されていたが、ミーティングが終わってからすぐにすべての議案はリサイクル箱に投げ捨てられた。その上、議案の印刷準備... Read More
10 8月 2011

厳しい未来に直面するロードアイランド州セントラル・フォールズ市

先週、州から任命されて市の財政を管理するセントラル・フォールズ市(City of Central Falls, RI)の管財人が、市の破産を宣言した。こうして市は、地方政府の破産について規定する連邦破産法第9章に基づく保護を申請することになった。この決定までには長い期間がかかった。管財人はセントラル・フォールズ市の財政を1年以上前から管理していたが、財政難を克服する有効な手段は見つからなかった。 ... Read More
01 8月 2011

モントリオール市サン・ローラン区における持続可能な駐車場開発条例

モントリオール市の中心部に近いサン・ローラン区(面積:43平方キロメートル)は2,500社ほどの企業等が立地し、総面積の半分以上を占めている地域である。この地域は、典型的な戦後の産業地帯として発達し、街並みは自動車を中心につくられ、道路や広い駐車場が多く整備されているところである。しかし、ヒート・アイランド現象などが重大な環境問題として持ち上がり、この駐車場の在り方を2008年から考え直そうという... Read More