04 12月 2012

JET経験者がカナダ最高の文学賞を受賞!

JET経験者のウィル・ファーガソンさん(Mr.Will Ferguson)が、10月30日、カナダで最も栄誉ある文学賞「ギラー賞」(2012 Scotiabank Giller Prize) を受賞しました。

受賞作品は「419」。ナイジェリアでのインターネット詐欺を題材としたフィクションで、これまで旅行記を中心に執筆活動を行なってきたファーガソンさんにとって初めてのシリアス長編小説でした。

ファーガソンさんは受賞にあたり、南米諸国等での長期旅行経験のほか、日本のJETプラグラム参加(1990-1993 熊本県)が自分の視点を確立する原点になったと述べています。

JET経験者は、帰国後も、日本での経験を活かしながら各方面で活躍しています。

トロントで行われた受賞インタビューの様子については、下記のリンクをご参照下さい。